フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 父のみこころ | トップページ | 信仰の核心 神のみこころ »

2017年5月 7日 (日)

感謝がすべてを変える

Ⅰテサロニケ 5章18節
すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

 神のみ心は私たちがすべてを感謝することです。感謝によっていつも喜び、絶えず神に心を向けて祈ることです。聖書は非常にはっきりと「神があなたがたに臨んでおれること」、つまりこれが神のみ心であると明記しています。聖書でこのように明確に命じられていることを求め行いましょう。「すべてを感謝」ということは良いことだけでなく、どんな悪いことでも・・・・たとえそれが心の深い傷であっても、それが「すべて」の意味なのですから、心から「感謝」いたしましょう。「それはできない」と思うその心が神に背いています。いっさい、すべてを心から感謝できるよう祈っておられるでしょうか。
 
「感謝がなければ、患難時代を乗り越えることは難しいでしょう」と私たちの群れの責任者が語っています。また大きな困難にある牧師が「現状を感謝します。次回は家族そろってここに来ます」と証しされていました。確かに感謝は、これから来る時代を乗り越える力なのです。そのことは個人的な体験からも明らかです。
 
 私は若い頃から聖書が大好きなクリスチャンでした。が、神のみ心や感謝ということを知りませんでした。ですから聞き従うことではなく、逆に神はただ自分を幸せにしてくれるだけの存在だと思っていましたし、悪いことや困難を感謝するなんていう信仰はまったくお思いも及ばぬことでした。
 
 しかし今は違います。「神がすべてのことを働かせて益としてくださる」(ローマ8:28)ことを体験し知っているからです。五十代になって、信仰も教会もほとんど失った人生最悪とも言える状況下、その時見たワカサギ漁のまぼろしで私は、あやうくサタンに釣られそうになりました。このリアリティある仮想体験で初めて自分の深い罪性に気づくことができました。打ちひしがれた私に、神はご自分から姿を現し、どれほど愛してくださっていることを知らせてくださったのです。神の愛にふれ、取るに足りない自分を喜んで神に捧げることが唯一の願いになった瞬間でした。この体験は神を信頼し感謝する者に私を変えました。
 
 最悪はこうして最善の祝福に変えられました。キリストの十字架はサタンの勝利から、一転して神の勝利になったのです。サタンですら決定的に敗北してしまう神の知恵は、その愛される人々に対しても、信仰の感謝を通して超越し圧倒的な勝利を与えるのです。
 
 先ず神に信頼し、肉的な己の目で判断しないで、神を愛し、信頼し、すべてを感謝いたしましょう。実際、人間の思いなど取るに足りないことであって、すべてを感謝する、そのことによって神が重荷を負ってくださり、逆転の解決をしてくださるのです。

« 父のみこころ | トップページ | 信仰の核心 神のみこころ »

感謝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592434/65280161

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝がすべてを変える:

« 父のみこころ | トップページ | 信仰の核心 神のみこころ »